どうしても入りたい美大の受験に受かりたいなら予備校選びが大事

先生と生徒
  1. ホーム
  2. 大学を知る良い機会

大学を知る良い機会

ウーマン

早めの参加がおすすめ

進学情報サイトでは、大学ごとの特色や取得できる資格などの情報を調べることができますが、第1志望候補に考えている大学があれば、オープンキャンパスに参加することがおすすめです。オープンキャンパスは、大学が保護者や高校生を対象に開催している説明会のような広報イベントです。最近のオープンキャンパスは単なる大学説明会に留まらず、高校生が楽しめる工夫が盛りだくさんのイベントになっています。ツアー形式で大学生が大学の名所を案内してくれるイベントや、模擬授業や学食でのランチ体験など、様々なタイプのオープンキャンパスが各地で開催されています。高校生がオープンキャンパスに参加するメリットはたくさんあります。一番大きなメリットは、大学を見ることで大学に対する憧れが強まり、受験勉強に対するモチベーションが上がるという点です。オープンキャンパスは、第1志望校の絞り込みにも有効なので、できるだけ早めに参加しておく方がいいでしょう。高校2年生でも参加できる場合があるので、興味のある大学がある人は、参加してみるのもおすすめです。オープンキャンパスに参加すると、自宅から大学への移動方法や所要時間が分かります。オープンキャンパスに行ってみて、毎日の通学が可能かどうか、受験の日は何時に家を出るかをシミュレーションすることができるというメリットもあります。大学によっては、受験問題の過去問集やノベルティグッズなど、魅力的なお土産をくれる場合もあるのでおすすめです。